新しいミステリー漫画 ミステリという勿れ

漫画

こんばんは!なぁの旦那です。嫁から指令が出ました。

「アプリゲーム(アークナイツ)で忙しいから、ブログ書いて。」

受けなければ明日のご飯がなくなると思い、執筆中でございます。

男という生き物はつくづく嫁には敵わない生き物です。

僕はミステリーとかサスペンスものは、話を追ってくごとに「犯人はこいつだ!」っていうのを一人で勝手に推測たててはしゃいでいます。

ミスリードにまんまとハマると悔しいし、正解したときはやってやったぞって快感がたまらないんですよ。

そしてついに出会ってしまったわけです。こんな作品待ってたってやつ。

ミステリと言う勿れ

概要

冬のあるカレー日和。

大学生・久能整(くのう ととのう)が玉ねぎをざく切りしていると警察官が「近隣で殺人があった」と訪ねてきた。

そのまま警察署に連れていかれた整に、次々に容疑を裏付ける証拠が突き付けられていくが、、、

Ⓒ田村由美/小学館 2017

2002年から2017年まで『別冊少女コミック』(小学館)(後に『月刊フラワーズ』へ移籍)において別作品と並行して連載。

78ページにわたる比較的長尺の読み切りとして2017年1月号に掲載。

その後、2018年1月号よりあらためて『ミステリと言う勿れ』の連載を開始。

現在、小学館より第1-6巻まで刊行されています。

2018年 ダヴィンチ8月号にて「今月のプラチナ本」を受賞

2019年 このマンガがすごい! オンナ編 では第2位同年のマンガ大賞でも第2位を獲得している作品です。

ミステリと言う勿れ Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA%E3%81%A8%E8%A8%80%E3%81%86%E5%8B%BF%E3%82%8C

感想

コナンくんの「見た目は子供、頭脳は大人」みたいなキャッチフレーズを作るとしたら、整くんは「見た目は大学生、頭脳は孔子」です。

整くんが語るフレーズがいちいち刺さる!

ルールに雁字搦め(がんじがらめ)の大人には特に!

 ルールやしきたりや伝統は天から降ってきたものですか?神様が作ったものでも自然に湧いたものでもなくて、その当時誰かが都合できめたものなので。 

 人が作ったものは人が変えていいんだと思います。 

これを読んでいるとちょっと心が救われる瞬間があるんですよ。

それがものすごく快感で、本題そっちのけになってしまうんですよね。笑

かくいう本題はオチまでしっかり面白い。

ちゃんと読んでるとあちこちにヒントがあるし、謎解き要素が多いからちゃんと読者も参加できるようになってる。

そして一番の謎は大きいテーマとして星座をモチーフにされています。

これがどうなっていくのか、、、

そして整くん自身の過去ってのもちらっと出てきて、モヤっとさせてるんですよね。

これも今後、キーになってくるのかもしれませんね。

いずれにせよ、今後の展開も目が離せない!

少女漫画侮るなかれというのを身をもって知りました。

終わりに

現在まだ6巻なので、全巻買ってもまだお財布には響かないですよ!笑

今回は旦那がお送りしました。

また嫁から手伝えと言われたら執筆するかもしれません!

その時はまたよろしくお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


漫画・コミックランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました